fc2ブログ

◆注目求人/埼玉県/2400UP相談可/週4日〜/居宅メインの訪問診療

DSGQsjDV4AA2EdU.jpeg
◆注目求人/埼玉県/2400UP相談可/週4日〜/居宅メインの訪問診療
◇問い合わせ:担当 市川 dr-he@rt-ag.net  090-6115-5176

≪ 募集科目 ≫  一般内科訪問診療緩和ケア
≪ 募集背景 ≫
開院8年目となりました当クリニックは、ガン患者様を積極的に受け入れている点が特徴的です。
疼痛管理に効果的なCADDポンプ15台導入しており、その他にも胃ろう、在宅酸素、IVH、尿カテーテルなど幅広く対応しております。

院長は、在宅で療養する患者さんが苦痛なく安心した生活が送れるよう最大限の支援することを念頭に、在宅では設備の整った病院のような十分な医療は受けられないという思い込みを覆す、高度な医療の提供を目指していらっしゃいます。

現在、常勤2名、非常勤2名体制ですが、複数主治医体制を敷いており、患者様への訪問を交互に診る仕組みを構築しております。

理由は2点。
1点目は、患者様の急変時にどちらの医師でも対応ができるようにするため。
2点目は、お看取りの際、いつも診察している医師の方がご家族にも
安心いただけるためです。ご家族が急変時に焦って病院へ搬送することなく、
在宅でのお看取りを実現していくため、心がけております。

オンコールは、常勤医師もしくは看護師にて対応しており、実際の出動は0~2件程度/日でございます。
※日中は、看護師が運転手を兼ねて2人チームで診療に向かっておりますが、夜間は医師が運転して患者様のもとへ向かいます。

直近一年間の実績としては、以下の通りです。
看取り 260名(自宅229名)※6割はがん患者
往診数 544件
患者数 250~300名程度 ※新規患者は30~35名程度/月

看護師が運転手を兼ねて2人チームで診療に向かっております。
フットワーク軽く、スムーズに患者様の診療ができるためにモバイル電子カルテ(セコムOWEL)を導入して効率化を図っています。

今後の患者様増加を見込み、常勤医を複数名採用していきたいと考えております。

≪ 応募要件 ≫
資格:問わず
経験:胃ろう交換、尿カテーテル、IVH、PICC、疼痛管理などに抵抗なくご対応いただける方

≪ 人員体制 ≫
常勤医師数 : 2名
◇非常勤医師数: 2名
◇入局    : 不要
 ・院長 A先生/内科認定医、糖尿病内科専門医/40代前半
 ・副院長 B先生/循環器内科/30代後半
 ・看護師 4名

≪ ご勤務条件 ≫
◇役職   : 一般常勤
◇想定年収 : 2400万~(応相談)※週5日勤務の場合 ※別途手当付与 
                   ※ご経験等によりご相談の上決定いたします。
◇勤務時間 : 全日8:30~17:30(休憩60分)
◇勤務日数 : 4~5日/週
◇休日   : 応相談 ※週休2日制(土日休み可能)
◇休暇   : 有給休暇 法定通り付与
        季節休暇 土日合わせて9日間程度取得可能 ※有給とは別途付与
        年末年始休暇 年末年始(シフトを組み、出勤有り)
◇当直   : 無し
◇オンコール: 5~10回程度/月
◇オンコール手当 : 2万/回(出動手当:1万/回)
◇オンコール対応頻度:0~2回程度/回
◇オンコール出動頻度:0~2回程度/回
≪ お仕事内容 ≫
訪問診療をお願いいたします。
◇訪問先  : 個人宅(7~8割程度)、施設(2~3程度)
◇訪問件数 : 15~20件程度/日 (緊急往診1~5件程度含む)
*現状、上記の訪問件数ですが、常勤3名体制になる際は、10~14件程度に案分する予定です。
訪問診療時の同行者 : 看護師兼ドライバー
*1件当たりの診療時間は、15分程度です。
*直近一年間の実績としては、以下の通りです。
 看取り 260名(自宅229名)※6割はがん患者
 往診数 544件
 患者数 250~300名程度 ※新規患者は30~35名程度/月
≪ 福利厚生 ≫ 各種手当/その他
◇赴任手当 : 応相談
◇住宅補助 : 応相談
◇交通費支給: 有り
◇車通勤  : 可能(車貸与、法人カード支給有り)
◇駐車場  : 有り
◇退職金制度: 無し
◇定年制度 : 無し
◇昇給制度 : 有り(実績に応じて)
◇各種保険 : 健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金、医療賠償責任保険(病院として加入)
≪ 施設概要 ≫
◇アクセス : JR最寄り駅より徒歩数分
◇施設区分 : クリニック
◇救急告示 : 救急告示無し
※記載された条件以外は別途明示いたします。
※詳細データーがございます。返信して下さい。

AdobeStock_191889482_resized.jpg
関連記事

緩和ケア一般内科訪問診療埼玉県常勤医師

0 Comments

Leave a comment